山梨の生育情報をお届けします

風景情報

2014年6月の風景

塩山支所 すもも 菅野中生

【6/23】(塩山支所 すもも 菅野中生)
6月24日現在、すももの「菅野中生」です。前回と比べ着色が進みました。現在、昨年より5日程度遅れています。今年の出荷は7月初旬を予定しています。

春日居支所 もも 日川白鳳

【6/23】(春日居支所 もも 日川白鳳)
6月23日現在の春日居地区のもも、日川白鳳の様子です。

春日居支所 もも 日川白鳳

【6/23】(春日居支所 もも 日川白鳳)
除袋もされ、段々と色付いています。今年は6月26日から日川白鳳の出荷が始まります。前年比5日遅れとなっています。

松里地区 種なしピオーネ

【6/23】(松里地区 種なしピオーネ)
6月23日現在、松里地区の種なしピオーネの様子です。2回目のジベレリン処理を行って、実がどんどん大きくなっています。このあと、病気や害虫からぶどうを守るために袋かけ作業を行いました。

塩山支所 すもも 菅野中生

【6/19】(塩山支所 すもも 菅野中生)
6月19日現在、すももの「菅野中生」です。菅野中生は大石早生の次に出荷されるすももで、今年の出荷は7月初旬を予定しています。

春日居支所 もも 日川白鳳

【6/16】(春日居支所 もも 日川白鳳)
6月16日現在の春日居地区のもも、日川白鳳の様子です。おそらく、あと2~3日程度で除袋かと思われます。出荷は今月25、26日頃を予定しています。昨年と比べ4日程度遅い出荷となります(撮影のため、撮影時は袋を外しています)。

塩山支所 すもも 太陽

【6/12】(塩山支所 すもも 太陽)
6月12日現在、すももの晩生種「太陽」です。

塩山支所 すもも 太陽

【6/12】(塩山支所 すもも 太陽)
先週と比べあまり変わり映えがしません。今後も見栄えはあまり変わりませんが、8月上旬頃からの出荷まで段々と成熟します。

塩山支所 すもも 太陽

【6/12】(塩山支所 すもも 太陽)
こちらは同じくすもも「太陽」の棚栽培の様子です。

塩山支所 すもも 太陽

【6/12】(塩山支所 すもも 太陽)
こちらもあまり変わり映えしません。

塩山支所 すもも 大石早生

【6/12】(塩山支所 すもも 大石早生)
こちらは6月13日現在、すももの早生種「大石早生」です。着色も進んできて、今月18日から出荷予定です。

春日居支所 もも 日川白鳳

【6/9】(春日居支所 もも 日川白鳳)
6月9日現在の春日居地区のもも、日川白鳳の様子です。果径は6cmほどです。このところ降雨と低温が続きましたが、生育は順調に進んでいます。収穫は6月25日前後を見込んでいます。(撮影のため、撮影時は袋を外しています。」)

塩山支所 すもも 太陽

【6/5】(塩山支所 すもも 太陽)
6月5日現在、すももの晩生種「太陽」です。

塩山支所 すもも 太陽

【6/5】(塩山支所 すもも 太陽)
実もだいぶ大きくなりブルーム(果粉)が出てきました。

塩山支所 すもも 太陽

【6/5】(塩山支所 すもも 太陽)
こちらは同じくすもも「太陽」の棚栽培の様子です。

塩山支所 すもも 太陽

【6/5】(塩山支所 すもも 太陽)
こちらもブルームが出てきました。ブルームは果実からの水分の蒸発を防ぎ、病気などから実を保護します。

春日居支所 もも 日川白鳳

【6/2】(春日居支所 もも 日川白鳳)
6月2日現在の春日居地区のもも、日川白鳳の様子です。果径は約6cm。2週間で2cmほど大きくなりました。生育は平年並みに進んでいます。現在、収穫は6月25日前後を見込んでいます。(撮影のため、撮影時は袋を外しています。」)