山梨の生育情報をお届けします

風景情報

2014年11月の風景

松里地区 甲州百目柿

【11/19】(松里地区 枯露柿)
甲州市松里地区の枯露柿作りの様子です。 収穫、皮むき作業を経て、天日干し作業が始まっています。 同地区では、この時期の風物詩、鮮やかなオレンジ色の「柿すだれ」が見頃を迎えています。

松里地区 枯露柿

【11/7】(松里地区 枯露柿)
甲州市松里地区では、特産の枯露柿作りが最盛期を迎えています。 地元の中学生や小学生も枯露柿作りを実際に体験しながら伝統産業を学んでいます。 今年は天候に恵まれ、結実は良好。高品質な柿が多く収穫されています。 現在、同地区では、鮮やかなオレンジ色に色づいた柿の皮むき作業の真っ最中。 枯露柿作りは一つ一つ丁寧に手作業で行われています。写真は「おっかさみ」という竹製のハサミを使って柿を収穫。

松里地区 甲州百目柿

【11/7】(松里地区 枯露柿)
枯露柿には主に「甲州百目」という品種が使われています。

松里地区 枯露柿

【11/7】(松里地区 枯露柿)
枯露柿作りの工程「皮むき作業」に追われています。